スタッフブログ

☆ 意外と簡単にできる!? ☆

皆さんこんにちは!

セールス 加藤です。

 

今日の高松は雨☔☔、、、午後にはあがるみたいですが😂

雨の本日ご紹介するのは、冬に以外と多いキー電池交換の方法です。

 

クルマに乗ろうとしたらキーの電池切れ!?

ボタンで開けようと思ったら、、開かない!?

なんてこと、ありませんか?

順番に乗せていきますので、ご自身のカギ形状を確認して見てください。

 

今日ご案内するのは現行A3、Q2のキーです。

モデルチェンジ前のA1等も同じ形状ですので、見てみてください

 

①キーのリング部分にマイナスドライバーを差し込み、ツメを外す

②ジャックナイフ部分の内側にマイナスドライバーを差し込み、ツメを外す

③浮いた電池カバーを開ける

この手順で開ける事が出来ます。

「キー電池が無くなった!」になる前に、一度確認してみるのもいいかもしれません。

他の車種のキー電池交換については順次載せていきますので、また見てみてください!

 

 

セールスチーム 加藤