スタッフブログ

僕、出直してきます、、、、

皆様!こんにちは😊

セールスの陣内です☺

 

先日、点検でご来店頂いたO様より声をかけられた私。

バーチャルコックピットを見て、「陣内君これ知ってるか?」と。

O様「このスピードメーターの中にある30km/h、50km/h、130km/hのとこにある赤いしるしの意味を」

陣内「んっ?? 赤いしるし??」

陣内「あっありました。意味ですか?あっ、えっ、分かりません」

事の発端はこのブログ→「☆香川では見れない!?☆」

このブログを覚えていて下さり、挑戦状として持って来て下さったとの事です😳

あんまり、注意深く見たこともなく、疑問も持たなかった私。挑戦状とか言っていた自分が恥ずかしい、、😭

出直してきます、、、、😢

O様にはその後快く教えてもらい

この赤いしるしは{推奨速度}を示しているんだとか🤔🤔

ドイツ本国🇩🇪には、安全で快適にに走る指標となる速度を示すものとして、推奨速度という考え方があり

住宅街・・・・・・30km/h

街中・・・・・・・50km/h

アウトバーン・・・130km/h

となるようです。日本では標識を見て判断いたしますが、標識だけではなく、ドライバーがメーターを見て、自分自身で判断をする😊O様!勉強になりました🙇

見事に完敗です。O様、今度釣った魚いりますか??(笑)

 

 

まだまだ、僕の知らない機能があるかもしれません。自分も勉強になりますので「これはどうだ!?」みたいのがあれば教えてください🤓 よろしくです🙇

 

 

 

 

さて、本日はもうちょっと続けます!

アウディ高松は4/29~5/6日まで長期休暇を頂く事になりましたが、

「もし長期休暇中、こんなことがあったらどうすればいいの?」コーナーです😳

第一段・・・{空気圧警告灯が付いたときは?}です。

※空気圧モニターは、付いていない車両もございます。

さて、この表示が付いたとき、文字通りタイヤの空気圧が減っています。

そこで、まずは最寄りのガソリンスタンドへ行ってください😕

そこで、空気圧の補充を行ってください!!この警告灯は空気圧の補充を行っただけでは消えませんのでご注意ください。また、タイヤがパンクしている可能性もございますので、パンクチェックも行ってください。パンクの場合はすぐご修理ください。ガソリンスタンドでやってもらえます。

パンクではなく、空気圧が減っているだけだったら、補充を行い、ナビを操作して空気圧警告灯を消します🙂

では、手順です!!

まず、MMIナビのメニュー画面を開きます。

※車両はA5で行っております。現行A3・Q2・A4・A5・Q5・TTC・R8・Q7は同等の操作で行えます。

車両を選択して頂き、選択するとドライブセレクトの画面が出て来ます!

出てきたら、ダイヤルを左にスライドorダイヤルの左のボタンをプッシュ。

すると、この画面になり、点検整備をプッシュ。

すると、タイヤ空気圧モニターが出てくるので、プッシュ。

タイヤ空気圧保存をプッシュし、

はい、保存します。

をプッシュで完了です。

これで、警告灯が消えますので、もしもの際はご操作ください😁

他の車両の方は4/28までにお問い合わせいただければ、ご案内させて頂きますのでアウディ高松までお問い合わせください。要領は一緒になりますので、ナビを触って頂ければ大体わかるとは思います。

8日間の休暇となり、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。🙇

 

 

では、長くなりましたが本日はここまで🤩

明日は定休日を頂きますので、また明後日お会いしましょう😚

 

では、グッドバーーイ🌲

 

 

Audi高松  Sales  陣内 宗太郎